マンション売却の手数料から業者選定までご紹介

マンションを売る際の仲介手数料

マンションを売る際に、様々な費用が必要となります。中でも最も高額となるのが不動産屋に支払う仲介手数料です。

仲介手数料は、売却が成立した際に不動産屋に支払う報酬となります。マンションを売るのは無料サービスではありません。
最終的に、仲介手数料という報酬があるから成立する事業なのです。

あくまで成功報酬ですので、不動産屋との契約期限内に購入希望者が見つからなかったら支払いません。

希望者がいても、契約が成立せず売ることができないときも不要です。
マンションの売却ができて初めて支払われると理解してください。

仲介手数料は、法律で上限が定められています。
上限額は、一千万円で売れたなら四十万円弱だと考えるとよいでしょう。

仲介手数料が定められているのは上限だけで、もっと安く料金設定をしている場合があります。

定額設定をしている会社も、探せば見つかりますよ。
専任媒介契約したときだけ手数料割引サービスをする場合もあるようですね。

不動産業者によって金額が違いますので、一番よい方法としてまずはマンションを売る前に、業者の比較査定を行なってみて、不動産業者の手数料を調べたほうが良いですよ。

確実に失敗しないでマンションを売るにはこれが一番ですね!

マンションを売る業者は途中変更可能

マンションの売却を依頼した業者選びに失敗すると、その営業マンや業者に対して不満や不安を覚えることがあります。

そんなときに、果たして業者変更をできるのかと悩むかもしれませんね。

実は、業者を途中で変更するのは十分可能なのです。

不動産業者にマンションを売る仲介をお願いするときには、媒介契約というものが必要です。

契約時には、契約の形態を始めとした細かな内容を決定します。
そして、契約期間が切れたら更新が必要となります。

この更新時に、今売却をお願いしている業者で続けるかどうか判断ができます。
一般的には三ヶ月で更新することが多いようですね。

もし、不動産業者が気に入らず変更したいと思ったら、契約期間の半分が過ぎたあたりから、他の不動産業者に変える検討を始めましょう。

一番お薦めなのは、知り合いや紹介された不動産業者よりも比較サイトで見つける業者の方がおススメです。

信頼を勝ち取りたい営業マンや業者は一生懸命あなたのマンションを売ることで動いてくれるでしょう。

しかし、知り合いだと安心してしまい、この業者は、売る努力を最大限行ってくれているかどうか・・・
さらに、サービスに特に問題はないかも調べることを怠ってしまいます。

話は戻りますが、契約更新を断ると、どうしても罪悪感が残るものです。
ですが、納得できないパートナーにいつまでもお願いする方がもっと辛くなるんですよ。
マンションを無事に売るために、販売期間中も業者をしっかり見極めましょう。

マンションを売る前のリフォームの要不要

マンションを売るときの悩みとして、リフォームの要不要があります。
買い手がつくならリフォームをしたいと思う人は多いでしょうね。
マンションといえどもリフォームも結構な額になります。
100万円では済まないのではないでしょうか。。。

しかし、考えても見てください。
綺麗なマンションが欲しいのであれば、新築を狙うはずです。
中古物件の買い手は、ある程度の傷や汚れについては目をつぶるでしょう。

もちろん綺麗な方がいいという買い手はいるでしょう。
そういう人が相手なら、売る際にリフォームの約束をするという手段があります。
買い手に、リフォームの料金相場を伝えてもいいですね。

なぜならば、リフォームには料金がかかります。
マンションを売るためのリフォームだったら、価格に反映させたいですよね。
一方で、価格の上昇は売れにくくなる要因にもなります。

リフォームより、まずはこまめな掃除をしておきましょう。
特に内覧時に目につく玄関やリビング、水回りなどはしっかり行うべきです。

壁のクロスや障子、網戸といった汚れがちな部分にも注目しましょう。
各種設備の状態がよければ、ここもポイントとなるのです。

年末の大掃除のときだけでなく常にキレイにしておくことで
いつでもマンションを売りに出しても問題ない状況にしておくことで
スピーディーで高く売るコツでもあります。

マンションを売るのに時期の影響は減少中

マンションにお住まいの方で、いざ売ろうと思ったとき
今の時期は売れ具合はどうなんだろう・・・?と思う方も多いようですね。

もちろん、マンションを売る際には、需要が高い時期を狙って
すぐに売却したいですよね。
しかし、時期の影響は年々減少しているのです。

第一に、ファミリー層の減少があります。
単身世帯や夫婦共働きでは、あまり引っ越しの時期にはこだわらないのです。
有給休暇がとれる時期優先にすると、年度の変わり目は難しいですよね。

買い手がインターネットを駆使するようになったのも
マンションの売却時期に影響を及ぼしているのですよ。

特に仕事や趣味で使いこなしている人は、
まずインターネットで気軽に情報収集を行います。

購入したい時期に物件を探すのではなく、いい物件があれば購入という態度になっているのです。
自分が納得できるまで探すには、インターネットは便利ですね。

あとは、買い手となる方がそのエリアの人だけでなく、遠方の地域や、転勤や引越しなどであなたのエリアを探している
といった状況もあります。

たとえば、北海道に住んでいた人が転勤で大阪に・・・などといったように。

結果として、マンションを売ると決めた時こそが売り時と言える状況になっています。

その上で、反応を見ながら価格見直しなどの売るための努力をしていきます。

まずは無料査定でマンション売却価格をチェックし、選んだ不動産会社の担当者と協力して、売却成立を目指しましょう。

マンションの査定は短時間で可能?!

不動産売買はすべてにおいてスピーディーなほうがいいですね。

しかし、マンションが無事に売却されるまでの期間は短いとは限りません。
それだけに、第一歩の査定は短時間で済ませたいものですね。

マンションの査定は、昔はかなり時間のかかるものでした。

不動産会社に直接訪問した上で、結果が出るまでその場で待つか連絡を待つしかなかったのです。

しかし、現在ではなんと最短数十秒で査定結果がわかります。
当サイトでも紹介している無料査定を活用すれば一発で売却価格がわかります。

物件情報は手元のパソコンから入力するだけです。
対応が面倒だったり、忙しい人にピッタリですね。

携帯電話やメールを利用して、すぐに結果が届けられます。
休日や有給休暇を利用せず、空いた時間にやればいいのは便利ですね。

しかも、数社まとめて行えば査定額の比較ができます。
マンションを最も高く売ってくれる不動産会社を、そして、すぐに探し出すことができるわけです。

もちろん、高い値段をつけたからと言ってその会社がいいと決めつける必要はありません。

簡易査定の結果を元に、実際の物件を改めて確認した上でもう一度値段が納得できるものか考えられます。

あとは担当者と相談しながら、相性がいい会社を選んでいくといいでしょう。

マンションの査定は自宅で気楽にできます

マンションを売却する際の査定はどこでお願いすればいいのか知っていますか。

もちろん不動産会社に依頼すれば可能です。

しかし、自宅のすぐ近所に不動産会社がいくらでもあるわけではありませんね。
訪問しての査定依頼は非常に大変です。

現在ではそんな手間は不要です。
自宅にいながら、当サイトで紹介している情報サイトで何件もの会社にまとめて査定依頼ができます。

インターネットでマンションの物件情報を伝えるだけで、あとは待つだけです。

連絡先に携帯電話番号を指定しておけば、入力後はどこにいても結果がわかりますね。

何より、お客さんからの評判が悪い会社は情報サイトから消えていきます。
直接訪問では、事前に会社の評判を知るのは難しいですね。

その点情報サイトからなら、優良な不動産会社だけが残るようなシステムが組み上げられています。

しつこい勧誘などの不安なしで、査定を任せられるんですよ。
しらない不動産業者に依頼するよりも数十倍ラクに売却が行えます。
苦労するのはもうコリゴリ・・・という方はオススメですよ!

そして、査定結果から担当会社を絞り込みマンションの売却が具体化するにつれて、足で動く機会が増えます。
それだけに、初期段階は気軽に行っておきたいものですね。

まずは、下記の無料査定でマンション売却価格をチェックしてみましょう!

マンションの査定額に納得できないとき

Name
「えっ!こんなにも安い価格で売却しなきゃいけないの?」

実際、不動産業者によって売却価格は違います。

マンションの査定を不動産屋に依頼した際に、結果に納得できるとは限りません。

どうしてこのような額になるんだと悩む場合もあるでしょう。

納得できない場合は、まず冷静になりましょう。
その上で、査定額について担当者に質問してください。

説明をしてくれた上で額に納得がいけば、話を進めるのもひとつの手段です。

まだ一社にしか査定依頼をしていないのであれば、別の不動産屋にもお願いしてみてください。

できればインターネットを利用して、複数社への依頼の方が簡単にできますね。

かなり多くの不動産業者を比較できますので、どれくらいが相場か、スグに判断できると思います。

また、同じような金額が出たならば、マンションの査定理由をそれぞれ確認してみましょう。

その上で、最も信頼ができると判断した所でマンションの売却を進めていけばいいのです。

納得できないままで売却すると、いつまでも不満が残ります。
売らなければよかったと考えても、後で取り戻すことはできません。

感情的にならず、冷静になって説明を聞きましょう。
疑問点があればいくらでも質問していいのですよ。

これからマンションを売却しようと考えている方は、下記から気軽に無料査定してみてくださいね。

 

>不動産取引事例で売却価格相場が分かる!

不動産取引事例で売却価格相場が分かる!

不動産取引は初めてでよくわからないから、「地元の不動産会社にお願いしよう!」 それもいいですが、家や出先で「たったの1分」の入力で、お持ちの不動産の見積もり(価格)を複数の不動産会社から教えてもらえるサービスはご存知ですか? 不動産(家・土地・マンション)をできるだけ高値で売却をしたいなら、無料の「不動産一括査定」をオススメします! 全国各地の不動産取引額から固定資産税額の調査を実施! あなたの不動産取引の参考にして下さい!

CTR IMG