照明のリフォーム

照明のリフォームについて

照明というと単に部屋を明るくしているだけと考えられがちですが、実は部屋の雰囲気を決定づける重要な役割を担っているのです。どうも部屋の雰囲気が暗くてどんよりしているから、何かを変えたいのだけれどどうしたらよいか分からない、と悩むことはよくあります。このようなとき、照明を変えるだけで見違えるように居心地の良い空間に生まれ変わることがあります。たかが照明、されど照明なのです。

 

照明をリフォームするときに、明るさだけを考えるのはあまりよくありません。実は、明かりがともっていないときのことも考えた方が良いのです。具体的には、照明が付いていないときのインテリアとしてその部屋に合っているか、自分好みであるかどうかも重要なポイントなのです。単に明るさとしての照明を考えるのではなく、それが部屋にあることで高級感があるとか、見ていて幸せな気分になるような照明を選べると良いでしょう。

 

照明のリフォーム

 

照明のリフォームは比較的安価です。余り高額にはなりませんし、かかる日数もせいぜい数日です。リーズナブルな値段で思っていた以上の効果が得られたときは、きっとお得な気分になることでしょう。以下では具体的なリフォーム状況を見ていきましょう。

 

まず、照明には、直接証明と間接照明があることに注意しましょう。直接照明は、字を書くときや、料理をするときに必要な照明で強い光を届けます。ただし、目に入ってしまうとまぶしいですから、天井に取り付けることが多いです。一方、間接照明は、何かに反射した反射光で照らすものです。間接照明を足元や目線のあたりを照らすことで、落ち着いた雰囲気を作り出すことができます。このどちらの照明をリフォームするかを考える必要があります。

 

照明をリフォームするときに考えたいのが、食卓がどう見えるか、です。食事というのは、単に食べ物を食べるというだけでなく、目で食べ物を楽しむという要素が非常に大きいと言われています。光がよくないと、食事がおいしくなさそう見えてしまうことさえあります。食べ物の色合いがきれいに映る光を考えることで、気持ちよく食事ができることでしょう。

 

また、リビングの照明をリフォームするときは特に慎重に選びましょう。ほとんどの人にとって、一番長くいる部屋ですし、そこが快適でないと生活が落ち着きのないものになってしまいかねません。リビングの照明がその人の気分に大きな影響を与えていると言えるかもしれないのです。このことは、逆に言えば、リビングがなんだか居心地の良い空間ではないなあ、と思うなら、思い切って照明をリフォームしてみると良い、とも言えます。

 

照明のリフォームでは、朝昼晩のそれぞれの状況を想像しながら照明を選びたいものです。というのも、朝や昼の時間帯には、外が明るいため、照明を必要としない時間が多いものです。ということは、そこにある照明は、インテリアとしての存在になります。すでに述べたように、インテリアとして見たときに、部屋に合っているか、自分好みかどうかをしっかり考えて照明を決めましょう。単に光のことだけを考えて、部屋とあっていなかったと後で気づいてしまう、ということは避けたいものです。

 

照明のリフォーム

 

照明リフォームの費用を詳しく見ていきましょう。例えば、おしゃれな雰囲気を醸し出すために、ダウンライトを取り付けたいとします。このような場合、費用の目安は5万円ほどになるようです。この価格で得られる効果としては、決して高くないという印象を持たれる方も多いかもしれません。

 

他には、例えば、天井直付けからシーリングライトに変更することも多いようです。こうした場合は、1万円程度で変更できるようです。一方、天井直付けからダウンライトを複数つけたい、という要望も多くなっているようです。この場合は、15万円ほどが相場であるようです。このように、価格にはある程度の幅がありますから、自分がしたいリフォームの内容と費用をリフォーム前にある程度把握しておくようにしたいものです。

 

業者によっては、先に予算を聞いてくれて、その範囲でできることを提示し、要望に応えながらリフォームしてくれるところもあるようです。照明のリフォームは、部屋の他の部位のリフォームと比べて安価であるとはいえ、失敗は避けたいものです。リフォームを頼む前に、自分である程度の費用の相場を知っておいて、そのうえで、希望予算を業者に伝えてみると良いでしょう。

 

照明のリフォーム

 

部屋の雰囲気を変えたい、リフォームしようというところまで来ても、どういう照明を選んだらよいか迷うこともあるでしょう。そういうときは、自分好みの照明を使っている部屋がないか、日常生活で気にしてみるとよいでしょう。具体的には、テレビに他人の部屋が映るときとか、友人宅に行ったときなどに部屋の照明の様子を意識して見てみると良いでしょう。

 

そのように日頃から、自分にとって好みの部屋とはどういうものかを意識して生活していると、だんだんと自分に合った部屋の雰囲気が分かり、その雰囲気を醸し出すために必要な照明も分かってくるでしょう。そうなれば、それほど高額でなくて済む照明のリフォームをうまくすることで、落ち着いた雰囲気の部屋に模様替えすることができるようになるでしょう。

関連ページ

外壁リフォームの基礎知識
外壁リフォームの基礎知識に関する記事を載せております。
シャッターリフォームの体験
シャッターリフォームの体験に関する記事を載せております。
玄関ドアリフォームの費用と相場
玄関ドアリフォームの費用と相場に関する記事を載せております。
窓のリフォームの費用と相場
窓のリフォームの費用と相場に関する記事を載せております。
リフォームのローン審査
リフォームのローン審査に関する記事を載せております。
>不動産取引事例で売却価格相場が分かる!

不動産取引事例で売却価格相場が分かる!

不動産取引は初めてでよくわからないから、「地元の不動産会社にお願いしよう!」 それもいいですが、家や出先で「たったの1分」の入力で、お持ちの不動産の見積もり(価格)を複数の不動産会社から教えてもらえるサービスはご存知ですか? 不動産(家・土地・マンション)をできるだけ高値で売却をしたいなら、無料の「不動産一括査定」をオススメします! 全国各地の不動産取引額から固定資産税額の調査を実施! あなたの不動産取引の参考にして下さい!

CTR IMG