コインパーキング経営で気になるQ&A!

今回は、コインパーキング経営に関してよくある疑問・質問について紹介していこう。
はーい!

コインパーキング経営のQ&A!

 土地篇

  • :コインパーキングは土地が狭くても大丈夫ですか?
    :狭小地でも活用可能です
    幅2.5m×奥行き5mの車室が2台以上あって、幅、奥行き共に50cm以上の精算機が置けるスペースがあれば大丈夫です。
    駐車場の実測からレイアウトまでサポート会社にやってもらえます。

     

  • Q:商業地でないけど大丈夫でしょうか?
    :パーキング会社に調査を依頼しましょう
    調査員が現地に出向いて調査してくれます。
    その上で、最適なプランや収支モデルを提示してもらえるので、自分が立てている経営プランと照らし合わせて判断できます。

 費用篇

  • Q:初期投資に膨大な費用がかかるのでは?

    :土地の状況によります

    賃料固定型の場合、舗装や整地、建物の解体がなければ初期費用は特にかかりません
    自営タイプのコインパーキングなら5~10台規模の駐車場で、機械代として300万円くらいが相場です。

     

  • Q:月々の費用は?

    :自営型でなけれは必要ありません

    こちらも賃料固定型の場合は、費用は特にかかりませんが、自営型の場合だと保守管理料や電気代などの諸経費がかかってきます。

 期間篇

  • Q:コインパーキングを始めるには、どれくらいの準備期間が必要ですか?

    :その他活用法に比べて早期に開始できます

    駐車場にする土地の状態にもよりますが、3~4日程度。だいたい10日が目安です。
    解体や舗装する場合は約15日~1ヶ月位かかります。

 契約篇

  • Q:契約に必要な手続きは?
    :賃貸経営よりも簡単です
    駐車場の契約は、アパートやマンションの賃貸管理と比べて簡単にできます。
    また解約なども契約内容によりますが、だいたい3年経過していればいつでもできます。
    解約後も原状回復してもらえるところが多いようです。

 収入篇

  • Q:収入は保証されるのでしょうか。
    :立地条件が大きく影響します
    立地条件によって収入は異なります。
    商業地では利用率も高くなり高収入が望めますが、それだけリスクもあります。
    住宅地では比較的安定していますが、その分収入は少なくなります。
    一括して借り上げをしてもらう場合は、最初に契約した金額が契約期間中支払われます。

 運営・管理篇

  • Q:駐車場内でトラブルや事故が起こった場合はどうするの?
    :契約会社が対応してくれます
    基本的にコインパーキング会社と契約していれば、万一のトラブルが発生した場合はすべて会社が対応します。
    24時間保守管理している会社が安心です。

     

  • Q:集客などの方法はありますが?
    :サポート会社に相談しましょう
    サポート会社がパーキングを目立たせる方法やチラシ配布など、長年培ってきたノウハウを教えてくれるはずです。
    契約時に確認してみましょう。

 

>不動産取引事例で売却価格相場が分かる!

不動産取引事例で売却価格相場が分かる!

不動産取引は初めてでよくわからないから、「地元の不動産会社にお願いしよう!」 それもいいですが、家や出先で「たったの1分」の入力で、お持ちの不動産の見積もり(価格)を複数の不動産会社から教えてもらえるサービスはご存知ですか? 不動産(家・土地・マンション)をできるだけ高値で売却をしたいなら、無料の「不動産一括査定」をオススメします! 全国各地の不動産取引額から固定資産税額の調査を実施! あなたの不動産取引の参考にして下さい!

CTR IMG